2010年05月05日

「飛行船=パビリオン」計画、挫折した日本人と実現したフランス人の話については・・・

コレなんかも関心を呼びそうです。
毎日毎日いろいろですね。
「飛行船=パビリオン」計画、挫折した日本人と実現したフランス人の話については・・・について調査。テクノロジーも重要ですよね。

*「飛行船=パビリオン」計画、挫折した日本人と実現したフランス人の話
5月5日23時20分配信 誠 Biz.ID

Aerophileの観光用バルーン。ワイヤーがうっすら見える

1971年、わたしは三井物産に入社した。所属は電気機械部通信機課だった。

当時、わたしは色々なことに関心を持っていた。その内の1つが1975年に開かれた沖縄国際海洋博覧会だった。三井物産は三井グループの会社としてパビリオンを出展しようとしていた。まさにパビリオンのコンセプトが決まる寸前、わたしはグループの海洋博覧会事務局に(まったく非力だったが)1つ提案したのだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000013-zdn_b-sci

*今日のお話は、いかがだったでしょうか?
今後とも、よろしくです。
では、では、おしまいです。


派遣切りや新卒採用の悪化など、今の社会状況は悪化の一途で、このままでは生活できないという世帯が増え、生活保護の申請が増えているようです。
消費者が借金をする状況は改善の方向性が見えず、貸し金業者もニーズに答えていろいろ変化してきています。
今後も新たな法整備が進むことでしょう。
無審査
ショッピングカード
一回払い
majesticengravers
リボ払い
島根県 クレジット カード 現金化
愛媛県 ショッピング枠現金化
池袋 クレジットカード現金化
津田沼 ショッピング枠現金化
など、参考にすると良いでしょう。
posted by くいや at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。